中長ブログ - あゆこさんのエントリ

最新エントリ
2014/03/24
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (22:23)
こんばんは。
投稿遅くなってしまいすみません。
さきのパスも虚しく書いてない人レーンにまとめられてしまいました。
卒業式を明日に控え少しセンチメンタルな気分の鈴木です。(←さきなら分かるこのくだり)

さて、この4年間あっという間過ぎて明日で卒業という実感がわきません。
正直成長したのかどうかもあやしいです。。。
見た目は変わらん、身長は微変、妹キャラはこの4年間で確立、と
月日の流れを感じたのは、4年間お世話になったアパートで増えに増えた物の量くらいです。
大丈夫かわたし。(笑)

あっでも、環境は人を変えると言うように、良い意味で少し丸くなった気がします。良い人たちばかりに囲まれて本当に恵まれていました。
あとは、何でもプラスに捉え、ゆったりと構えられるようになったかもしれません。
まあ、それでも自信をなくしたり、葛藤したりすることも多かったけれど、自分に向き合ってきたことは、成長に繋がったのかなと思います。

同期のみんなはちょっとした気持ちの変化に気づいてくれ、その優しさにいつも助けられていました。
本音を言うのは苦手だったけれど、少しずつ変われた気がします。本当にありがとう。
時には風除け雨よけ?になって引っ張ってくれた男子のみなさん
あまり先輩らしくなかったけど、慕ってくれた大好きな後輩たち
いつも優しく、そして可愛がってくださった先輩方
選手のやる気を引き出してくれていることに気付いているかな?マネさん
温かく見守り、応援してくださったOB・OGのみなさん
時間・場所を問わず、今必要だと思う練習をすることの大切さに気づかせてくれた育生さん。
育生さんがいらっしゃらなかったら困っていました。

そして金尾監督。もどかしいところもあったと思いますが、今後を見据えてご指導してくださり本当にありがとうございました。
彼氏みたいなメールも来ました(笑)私も監督に出逢えてよかったです!!

他にもお世話になった方々を挙げればきりがないし、こんな言葉では伝え切れませんが、みんなに支えてもらって、感謝の思いでいっぱいです。

山の上を離れるのは寂しいですが、4月からはOGとしてみんなを応援しながら私も新たな環境で頑張ります!


競技のことに全然触れていませんでした。

だらだら書くよりも簡潔に最後はまとめます。

過去よりも強く、そして新たな自分へ!
可能性を信じて挑戦していきます。


本当に4年間ありがとうございました。
2014/01/24
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (22:22)
おつかれさまです。
さとけん回してくれてありがとう。
軽い負荷でヒーヒー言ってバイクをこいでいる私を尻目に
始めから重い負荷でもりもりとこいでいるさとけんを見て感心しています。
がんばろう!


最近は都道府県駅伝も終わり当分試合にも出ないので
治療に専念しつつ補強を中心としたトレーニングに邁進しています。
あっ少し遡りますが都道府県駅伝では山の上からたくさん応援に来てくれてとても嬉しかったです。楽しそうに走っている姿がテレビに映っていて思わず笑っちゃいました。
レース後の反省としては「先入観をもたない」「後悔しないレースをする」この2点に尽きますかね。
来年度からは東京登録になりますが、愛知で呼んでもらえるよう頑張りたいです。


さて話戻りますが、山の上でも少し故障をしている人が多いようですね。
私がいつもお世話になっている針院さとう。
閉店間際の山の上率の高さたるや。笑
いや、笑いごとじゃないですね。笑いごとじゃないですが、普段やりなれない筋トレはかなり辛いので、1人よりも仲間がいた方が良いです。
昨日もポップなミュージックに合わせて行う、太田先生考案のきっつい補強に悶絶していました。なので一緒にやってくれる方がいると嬉しいです!お待ちしています☆
寒さのせいなのか年のせいなのか(?)なかなかすっきりとは治らないですが、より強い身体になって次のステップにいけるよう、さぼらず丁寧にやっていきたいと思います。



健康な身体ほど大切なものはないと、十分すぎるほど実感しているのですが、
わたし、先週日曜日の夕方、発熱しました。
微熱・腹痛・頭痛のトリプルパンチ。
あかん・・・自己管理できるキャラのはずが卒業間際に崩れてしまう。笑
学年会もドタキャンして本当にすみませんでした・・・。
さらに次の日は卒論提出の〆切日。
冗談で、「這いつくばってでも提出します!いや、そうならないように体調万全にしておきます!」と教授と話をしていたので
(あっまじでやばいパターン・・・しゃれにならん・・・)
と内心ひやひやでした。
そんなドラマチックな状況を作り出してしまった体調管理の甘さを猛反省しながら、その日はそそくさと19時台に就寝。約11時間寝続けたら次の日には熱は下がりました。若干ふらふらしながらも無事に卒論を提出できよかったです。
ちなみに月曜日はお医者さんから安静に、との支持が出たのですが、胃腸にもきているから食べ物を口にしない方がいいと言われ、薬を飲む前にはリンゴジュースを勧められました。一日リンゴジュース生活。さすがに味気ないので温めてみたら案外乗り切れました。何も食べなかったせいでもちろん体重は減りましたが、同時に腸内環境もリセットされた気がしました。もし食生活が少し乱れてるな〜とかそういう人がいたら一日りんご生活いいかもね。(根拠ないです。笑)


こんな感じで最近はわりと良い事がないですが
明日はしおり先輩結婚式の1.5次会があるので楽しみです(^^)




では次に回します〜

あなたのそばに俺一成!の一成君に!笑
今日何か良いキャッチフレーズ浮かんだ?
2013/11/25
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (22:40)
こんばんは。
ゆいなちゃんありがとう!
連戦、体調だけは気をつけて!

今年の東海学生は3区を走らせて頂きます。

これまでは一区という口実で、最短距離に逃げ続けてきたわけですが、


最後の東海学生・・・・


いつ走るの?


今でしょ!


・・・と
飽きられた感のあるこのワード
今のわたしの心境を表すには
使わないわけにはいきません。
(そろそろ流行語大賞の時期なので大丈夫かな〜)


といっても
最長区間、そして向かい風にめっちゃ煽られるアンカーは
足が万全でないのにゆいに任せてしまうし

アップダウンのある、もしかしたら3区よりもきつい4区は
上りに定評のある紗希に走ってもらうし

この期に及んでまたみんなに甘えるんかい!という感じもするのですが・・・


でも、
後輩たちが必死に繋いできてくれた襷をしっかり受け取って、

後半4年生区間、激走の口火を切ります!



みんなで最高の駅伝にしよう!!!




ではお次に。
さき〜
50分切りおめでとう!!


P.S.
千葉駅伝の応援ありがとうございました。
報告をとも思ったのですが、早く次に回さないとくにし君に怒られてしまう(笑)のと
去年のようなわりと好評だったエピソードも思い浮かばないため割愛します。
最後粘れよと誰もが思ったはず・・・
もっと頑張ります! 
2013/09/12
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (22:30)
そっとしといてくれるのかな〜という私の願望はあっさり打ち破られました。
まさとくんまわしてくれてアリガトー(棒読み)




うそだよ。笑



先日行われたインカレでは
たくさんの方々に応援して頂きました。
山の上応援団、とても嬉しかったです!
関東支部のOB・OGの方々にはレース後ユニバの祝勝会も開いて頂き、本当に有難うございました。

最後のインカレ、3連覇を目指しましたが、目標を達成することは出来ませんでした。
納得のいく走りができなかったのは、悔しくて、残念で、悲しかったです。
走り終わって思ったのは
「甘かったな」
ということでした。
試合に臨むにあたって
やはり妥協があってはいけないな、
やるべきことをしっかりやらなければ
必ずどこかで自分を信じられない時が出てくるし、何より結果に正直に出るんだな、
ということを改めて実感しました。
別に気づくのは今回じゃなくても良かったんですけど。
いや、今回だから良かったということにしとこう!

ただインカレでのリベンジはもうできないので
この悔しさはどうすればいいんでしょう。
色々反省はあります。ダメだった原因をしっかり分析して、今後に生かしていきます。
昨日よりも今日、今日よりも明日、という気持ちを常に持って
もう一段強い自分を目指し、前を見据えてまた頑張ります。

現状維持は衰退の始まりである、だっけ?
今日のダウンジョグで誰かさんから名言頂いたので(‐▿‐)
向上心、大事ですね。



はい、ではお次に。

ブログ書きたい人名乗り出てくれ〜というくらい誰に回したら良いか悩んだのですが
何回か書いてそうで、多分意外にも新入生枠でしか書いてなかった、林君に回します。
よろしくね☆
2013/08/28
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (22:50)
今日もおつかれさまでした。
さき院試おつかれさま!(モーニングコールなくてもちゃんと起きれたね!笑)



ゆい回してくれてありがと〜
2年の時に部活を辞めたいと思っていたことを
今更ながら知りました
やめんでくれてよかった・・・(*--*)
古田さんがいなかったらわたし困ります、ホントに。


・・と照れ屋なのでそんなこと本人の前では言わないですが。笑




さて
今年は何かにつけて「最後」という二文字を意識するのですが
予選会もとうとう最後になってしまいました
最近よく思うのですが
わたしが1、2年の時は
本当に先輩方に頼っていたし助けられていたな〜って。
普段の練習や遠征での移動、メンタルな部分に至るまで
さりげなくいろんな事気にかけてくれましたね
そう思うとわたしは後輩たちにそこまでのことをしてきてない気が・・・
後輩たちはしっかりしているし
やや放任気味でも立派にやってきているので
大丈夫なのですが・・・
悪かったな〜という気持ちがあります

すみません。
ただ本音をぶっちゃけただけになってしまいました。


なんかまとまり悪いので
今回くらいは言っときます?





ついてこい!



・・・・いや、やっぱりこういうのじゃないですよね。笑


まあとにかく
このメンバーで迎える最後の予選会。
そう思うと、今この時を大切に!
チーム一丸となってみんなが納得のいくレースにしたいなと思います。



女子のメニューはスピードも強化しつつ今までよりも長いペース走もあったりで
きっとしんどい時もあったろうけど、
みんな頑張ってたから多分大丈夫だよ。
がんばろう!


では次はひかり先輩に回します

今日の練習で
「ブログ回ってきてもネガティブなことしか書けない〜!」
って言ってましたけど。笑

何でしょ
全てを包み込むような優しさのあるひかり先輩の存在は大きいです!
いつもありがとうございます。
予選会への情熱が人一倍強いひかり先輩、ついていきます。
よろしくお願いします。
2013/07/24
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (13:14)
こんにちは〜。
つじのくんが回ってきてるあたりからそろそろ来るかな・・と予想していました。

こんしょー昨年に続いてのバトンパスありがと!

さあ、いよいよ七大戦が近づいてきましたね!

独特な雰囲気・パワーに圧倒された1年の七大
 (しおり先輩と燃えたな〜)
故障明けすぐのレースでめちゃめちゃ不安だった2年の七大
 (800のゴール直後さきが走って駆けつけてくれて嬉しかった)
どうにかなると思っていたらどうにもならなかった3年の七大
 (1点差で負けたらしいと分かった時の申し訳なさ悔しさ・・・からの〜・・・
  えっ?優勝?誰や〜計算間違いとかそんな演出いらんし〜)

・・・と
今年はどんな七大になるんでしょう?


やはり最後ということで絶対勝ちたいです!

ポイント選手、オープンで走る選手、OB・OGさん、マネさん、応援してくれる人・・・
誰もが無条件で熱くなれるこの七大戦。
勝利を目指してみんなで作り上げていくものだと思います。

私が1年で初めて走らせてもらった時、
先輩方の思いを全力でぶつける姿が本当に恰好よくて印象的でした
その時はそこまで分からなかったけど
やっぱり今までの先輩方が引き継いできた伝統と七大にかける思い!
これを後輩たちにも残していくことが大切だと思います。

他の大学のHPを見るとやはり主幹校の阪大は盛り上がっていますね!
京大も本戦前の盛り上がり合戦から気合十分ですし
どの大学ももう今週末が待ちきれない!といった感じです。
どんな熱戦が繰り広げられるのか
楽しみです!

個人的には大学に入ってから走る機会が少ない800・・・
800特有のラストの耐乳酸にちゃんと対応できるか・・・
不安はありますが、今できるベストの走りをして、勝って昨年のリベンジを果たしたいです。
そして総合優勝に貢献したいです!
応援よろしくお願いします!


では本番まで残り少ないので
皆さんテストを上手く乗り越えて全力を尽くせるようにしていきましょう!

えっ私?
いやいや今までちゃんとやってきて良かったですよ。笑
パラダイス!
睡眠時間の確保には問題ありませんので!


では!
次はあまり時間がないのでゆいとりほちゃんに回します


ゆい!
ギャルだったゆいの成長ぶりにはホント目を見張るよ!
ランナーゆいの意気込みをよろしく〜

りほちゃん!
忙しい中でも調子を上げてきたみたいだね
気負わなければ大丈夫!がんばろーね☆
2013/06/12
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (14:29)
くーん



今の私の心境を理解できたのは、家のおとんとおかんだけでしょうか。

・・・・・・



教育実習お疲れさま!

チャライ系イケメン実習生のために大変だったみたいだね。
でも、最終日には寄せ書きをもらって
「やべェ 超うれしいんだけど あ゛はははは」
と半泣きで生徒達と別れを惜しむ古川君の姿が想像出来るような出来ないような。笑

これで一段落してあとは予選会に集中できるね!
古川君の野獣パワーで名大に勢いを! (←あれ?この流れ昨年と同じ。笑)



では改めまして

日本選手権ではたくさんの応援ありがとうございました。

一週間前の名阪戦の1500を良い感覚で走ることができ、これは日本選手権いけるんじゃないか?
と自分でも期待したのですが・・・

またも30秒の壁越えられず・・・
そして4位という悔しさ・・・
(外国人選手は順位に含まれないことを、後で知るというまぬけ具合←)


ただ何となく身体が重たい中でも、後半落ちることなく粘って、自己ベストを出すことが出来たのは、少しずつ地力は付いてきているのかな。と思いました。ラスト1000での先頭集団のスピードアップに付いていけなかったのは悔しいですし、そこは力不足を感じましたが・・・。


全く良いところなしに終わってしまった昨年の日本選手権から1年。
そのころの練習ノートや記憶を辿ってみると、かなり追い込んだ練習が出来ていたような気がします。
設定タイムも速い。
ただ、足に力が入らないような、自分の走りを忘れてしまったような感覚があって、
どうなるのかな〜?と自分でも分からない状況で一抹の不安を抱えてスタートラインに立ちました。
結果は知っての通り。
そう思うと、昨年よりも練習や試合前において自分を客観的に見ることが出来るようになっているのかな?と思います。それは場合によって良し悪しでもあると思いますが・・・。


今年の日本選手権も、世界選手権の選考となっているだけあって、均衡した力の中での代表争いはやはり緊張感があり、見応えのある大会だったのではないかと思います。
ベストパフォーマンス、また代表権を得るためそれに近いものを、この一発に持ってこなければいけないというのは、並大抵のことではないのに、きっちりとモスクワへの切符を掴んでいく選手の方々をみて、さすがだな・・・と感嘆せずにはいられませんでした。
今回のレースで得た経験、新たな刺激を糧に、自分の弱い部分を強化し、更に上を目指して練習に励んでいきます。
来月のユニバーシアードはまたこれまでと違った経験が出来ると思うので、色々と吸収してきたいと思います!


なんか少し硬い文章になってしまいましたね。すいません。


では次まわしまーす。



金田君じゃないんかい!

はい、金田君で。

東国体ファイト!!
2013/03/03
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (13:33)
最近の複線化でレーン増設中のため、私ははて何枠で回ってきたのかしら?
女の子枠?そんなのあったっけ?
とか思って藤田先輩のブログまで遡ってみたら通常レーンでした。笑


さき回してくれてありがとー
1万Wお疲れ!
足も治ったみたいでほっとしたよ(^^)次は52分切りだね〜!



では一週間前のことなので何か話を蒸し返すみたいですが、
触れてくれたので福岡クロカンのことを少し。

昨年も走ったけど、あのコース、きついです。
ビッグパワーヒル、サンドトラップ・・・あんなのいらん!!
スタート直後のビッグパワーヒルではいきなり体力消耗されるし、砂の上なんて走れるものじゃないです。
ほんとあそこを攻略できるのは浅尾美和さんくらいでは?
同じコースを3周するので、回を重ねるごとにジャブのように足に効いてきました。まあでもそんなコースも難なく走れるような走力、スタミナつけないとだめですね。なんせ立て続けにクロカンを走ったせいか、膝に痛みが出てしまったので。。弱すぎる・・。膝が痛くなることはあまりないので、チキンな私は先週メニューが一回も出来ませんでした。でも日に日に良くはなっているので心配はないでしょう。早く治してメニュー出来るようにします!

世界クロカンは今月24日ポーランド、ビドゴシチで行われます。
またポーランドか〜どうせなら行った事がない国が良かったな〜とか思ったのはここだけの話で・・(^^)
どこに行くにしても、やはり海外での試合は視野が広がり、今まで出来なかった物の見方、意識の変化など、得られるものは多いです。海外の選手と競り合い次へのステップとなるような経験をして、もう一段強く、そして逞しくなってきます。

近頃は電車内でケータイをなくす、強風で電車が止まり、約束の時間に危うく遅れそうになる、など電車トラブルに見舞われているので、ポーランドの長旅の間にも何か起こるんじゃないかと少し心配しています。ケータイをなくしたのはただの私の注意散漫なのですが・・・。そういうことがないよう、気を引き締めて行ってきます!


昨日はOB戦OB総会お疲れ様でした。
トラックシーズンまで一カ月を切り、新年度に向けてみんなの気持ちも高まってきているように感じました。
昨日は風も強くかなり寒かったですが、冬将軍もあれが最後の抵抗なのか今週からは暖かくなるみたいです。やっと春が来た・・・(*´∇`*)
とはいえまだ朝は寒いし、寒さとは引き換えに花粉症は辛くなってくるので、体調管理には十分注意してやっていきましょう!あ〜というか私もついに4年生なのね・・・。早いなあ。



ではお次に。いつも練習頑張っているカトケンよろしくね。
2012/11/25
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (14:50)
さやちゃん回してくれてありがとう!
さやママが藤田先輩に推し変する前の推しメンは誰だったんだろう・・とちょっと気になる今日この頃。

良い天気ですね。。

もう〜
福井に続き千葉でも雨でしたね〜
荷物多くなるし大変でした。
ただでさえ普段の練習でも多いのに・・
ちなみに私は荷物を背負うと途端に走るのが遅くなります。
陸上でそういう競技があったらそこらにいる小学生にも多分負けます。

すみません。どうでもいいですね・・





一昨日行われました国際千葉駅伝、応援ありがとうございました。
学生選抜の2区を走らせて頂きました。
今までテレビで見ていて出てみたい憧れの大会でもあったので
とても楽しかったです!

男女混合の駅伝というのはこの大会だけみたいですね。
やっぱりなかなか新鮮でした
学生チームは青山学院の大谷さんを筆頭に
常に明るく楽しい雰囲気でした。

レース前日の夕食では襷渡しの時に前の走者を何て呼ぶかで盛り上がったり・・・
私は大谷さんの希望により
「あ○っちせんぱーい!」
って呼んでいました。
もしテレビ中継でその声が入っていたら
私が大けがしていたでしょう。笑 よかったよかった。

レースはアメリカの選手と4位争いをしていたのですが
終盤で前に出られてしまい、結局そのまま襷渡しとなってしまいました。
まだそのあたり弱いですね・・


その競り負けたアメリカのチェルシーさんには
さよならパーティーで
「Oh, You look very young! Hahaha!!!」

って爆笑されました。

ふん。




今年は海外のチームが力を入れてきて、区間賞も全て海外の選手でした。
ラップ選手の走りなんかはさすがオリンピアン!というものでした。
同じ2区を走ったチェロノ選手も一人だけ14分台と力がすば抜けていました。
力の差を痛感しましたが新たな刺激を受け、
もっと強くなりたい!上を目指したい、という気持ちが湧いてきました
そして国内外国の強豪選手とレースができたことは今後のプラスになると思います。
今回の経験をまた次に繋げていきます!


今週は愛知駅伝、東海学生駅伝と連戦なので
疲労はしっかり取っていきます。




ではお次に。


たった今メールが来た一成君に回します。
2012/09/13
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: あゆこ (22:10)
土肥先輩回して下さりありがとうございます!
最近大会が続いているのでブログを書く頻度も高いです。
また亜由子か〜?と思ってる人、
ご了承ください。
簡単、簡潔、時々笑い(自信なし☆←)で行こうと思います


全カレではたくさんの応援ありがとうございました。
みんなからのメール、嬉しかったです!
いつも一緒に練習している山の上のみなさんのエールは
私の気持ちをほっとさせてくれたのと同時にとても心強いものでした。
ありがとうございました(^^)


今年は昨年優勝していることからプレッシャーもありましたが
とにかく自分の走り、納得のいく走りをすることに集中しようと臨みました。
結果昨年に引き続き優勝することができ、良かったです。
しかし課題である後半の走りには、今回も合格点を付けることができませんでした。
まだまだ弱いなと思いました。
練習でどうすればその点を克服できるか考えてやっていくしかないですね。
まあでも、今回のレースでちょっと見えた部分もあるので
何かのきっかけに出そうな感じも?あったりなかったり・・・(はっきりせい!)
ま、そのきっかけを掴むにも、しっかり練習して、地力を付けていくことには始まらないので・・・
次に向かってまた頑張ります!!


とここらで終ろうかなとも思ったんですけど
昨年はこのインカレの報告ブログで監督の馬刺し事件を紹介したので

今年も一応。



インカレ出発前日の監督からのメール
「名古屋駅から 帰りの名古屋駅まで 全て任せなさい 亜由子はレースだけ考えればいいよ」


さすが監督!(はぁと)



しかし、いざ新宿駅からホテルに向かおうとすると



監督
「ここはどこ?私はだれ?」



「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


かなり遠回りしてホテルに着きました。
まあホテルまでの地図を印刷したのに忘れたわたしも悪いのですが・・

今回の遠征で監督は実は方向音痴なのではないかという結論に至りましたが

監督どうでしょう?

わたし初めて人に
「お前すごいな」って言われました。




こんな感じでナビではちょっと頼りない監督でしたが
緊張しているわたしに、いつも通りやればいい、と落ち着かせてくれ、
帰りの新幹線ではちょっとお高い牛肉弁当をごちそうしてくれました。
ありがとうございました。



他にもここには少し書けないハプニングもありました。
もし聞きたい方がいましたらまたジョグにでも(^^)


あら、最初宣言したこととは裏腹に
いつもよりはちょっと長めのブログになったかも?

あとは監督とわたしの東京珍道旅でもご想像して、少し笑って頂けたら〜と思います。



では、学年を上がっていくという流れを中断させてしまったので
また戻します。
羽生田先輩、よろしくお願いします!

(1) 2 3 »

メニュー
2019年度
駅伝の軌跡
HPの使い方
管理人:長谷川 和紀
kazuki20271●yahoo.co.jp
[●を@に直して下さい]