中長ブログ - 最新エントリ

最新エントリ
2019/01/20
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: WADASHIN (22:31)
小森回してくれてありがと!
なんか最初怖がられてたみたいやけど、最近では帰りの電車で会ったら、恋バナしてくれたり関西風にツッコミいれてくれたり…
本人は人見知りとか言っとるけど実際グイグイくるから皆さん気をつけてください(気軽に声かけてあげて)

はい、というわけで気づいたら成人式がオワオワリ。まじで、気づいたら。
あれ、そこで捕まえるんちゃったっけ?普通に楽しんで終わってもーた。いや、楽しすぎたからええんやけども
#成人式マジックとは #週5で同窓会したい #ぼっちさんと繋がりたい

陸上の話に入りましょうか、前回東海学生レーンで書かせて頂いたので、そこから振り返ります。
東海学生はBチーム2区を走り、結果はボロボロ。同じBチームでも皇學館と名大であんなに差がつくのか…恥ずかしい。ただそれを選手層が向こうの方が厚いからという一言で片付け、諦めてもいいのでしょうか?明らかにそこには意識の差がありました。名大でも今回活躍した方々は、皇學館にも負けない走力、精神力、陸上に対する意識を持っていました。ただそれ以外の、"意識低い勢"が足を引っ張りました。どこかできっと、「あの人は別格だ」と諦めたり、「あの人が頑張ってくれるからいいや」と思ったりしていたのかもしれません。でも多くの院生がそこで引退し、頼るべきところを失った長距離パートは"弱体化"と揶揄されるようになりました。
…え、悔しすぎん?これで終わっていいん?
みんなが思ったはず。でも一番悔しかったのは自分は陸上に対して真摯に向き合ってきたのに集団として"弱体化"とカテゴライズされてしまった人たち、特に塚本パート長がその筆頭じゃないでしょうか。だからこそ今、自分の時間を削ってまでめちゃくちゃチームのことを考えて、みんなで悔しさを晴らすぞとでも言わんばかりにやってくれてるんじゃないでしょうか。その熱意に奮い立たされない人なんて山の上にはいないでしょ!
『全日本大学駅伝に学連選抜ではなく、"名大"ででたいんや』
たとえそれぞれの目指す5000mなどのタイムは違えど、この目標はみんな一緒です。
この目標をいかにマジでガチで達成しようと思えるか。
あれ、弱体化かと思ったら、むしろ強なっとるやないかい!!って言わせたらもうカッチカチの勝ちでしょう、さすがに。
とはいえ、気持ちは徐々に薄れゆくもの。僕も今これを書いているうちに悔しさがぶり返したところです。言葉にするって大事。だからこそダイアリーも大事なんやろうな。今何のために練習しとるんやっけとか思った時は一度ゆっくり考えてみるのもアリかもしれませんね。通常レーンの謎のタイミングでのこの内容、自分もまだまだ言えた立場でもないのにイキってしまったことをお許しください。イキリストは佐藤Kだけで充分なのに…

とまぁ、まじめな雰囲気を醸し出してしまった所で、それを吹っ飛ばしてくれそうなほのみちゃんに次回しましょう!
この前いとこの結婚式に行ったらその結婚式場で働いとってまじ卍、しかもドリンクかなんか運んでくれとったらしいけど気づかんくってまじ卍
2019/01/19
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 小森祐里 (15:49)
ゆり先輩回していただいてありがとうございます(^ν^)誰からも回されず学年が上がる事を覚悟していたので、とても嬉しいです(滝涙)私も同じ名前の人が身近にいるのは初めてで、ゆうたのブログも最初わたしに回ってきたと勘違いしてました(笑)よくよく考えれば奴が私をさん付けで呼ぶわけがないのでゆり先輩であることは明確でした。

改めましてマネージャー1年の小森です。

中長ブログを書くのは初めて(ワンチャン最初で最後)であり、小森?誰〜ってなった方もいるかと思うので自己紹介します。

名前:小森祐里(コモリユリ)
所属:愛知淑徳大学 健康医療科学部スポーツ健康医科学科
出身校:江南高校(現在は愛知を捨てて岐阜県民になりました)
特徴:ショートヘア(月1で散髪)、よく通る声(レスト叫びがち)、同学年に先輩と思われがち(≒老け顔)

人見知りですが心を開くとめちゃめちゃ喋ります。もっと皆さんと仲良くなりたいので、ぜひ話しかけてください!(切実)

さて部活の話へと移ります。

入部して早10ヶ月。当初はウォッチの使い方もままならず、高校からマネージャーをしているカエデ様と自分を比べては無能さに泣き、メンブレに次ぐメンブレの日々でした。
徐々に慣れていって夏合宿明けから何とか1人でお仕事できるようにはなりましたが……まだまだ成長段階、たまにミスしてしまいます。そんな時、すかさずフォローに入ってくださるマネの皆さんには本当に頭が上がりません(._.)
春からは後輩が入ってくる、いつまでも周りに甘えてはいられないので早く一人前になり、しっかり後輩を指導できるよう頑張りたいです。

この前書いたフィールドブログが「長い上につまらん。」と某A先輩から酷評だったので(全然全然気にしてない)この辺で切り上げます笑

次はいつも面白い和田先輩に回します!
よろしくお願いします(^ν^)
2019/01/17
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: こんどう (22:05)
さいとうゆうた回してくれてありがとう!目標達成に向けて今年も頑張っていこうね!🐗💨

こんにちは。中距離2年のこんどうです。

気づいたら年が明け、気づいたら冬休みが終わり、そして気づいたら成人式が終わっていました。
ここのところ忙しくバタバタしていましたが、やっと一段落したのと催促が来てしまったのでブログ書きます。


さて、先日は成人式と同窓会がありました。久しぶりに会う友達ととても楽しい時間を過ごす事ができました。
中学の同級生ともなればもう5年ぶりとかにもなるので、皆すっかり大人になったな〜と思いつつも、中身はそのまんま、変わらんな〜とちょっと安心しました😊

たくさん撮った写真を見ながら思ったことがあります。

「私ってこんなに太ってたか、、、?」

よくお顔がふくよかになった事を顔が丸くなったとかって表現しますが、私の場合、丸どころか楕円になってました…orz

一生に一度の成人式だから…とか言って振り袖やネイル、その他諸々にお金を費やす前に、どうしてまず痩せる努力をしなかったんだと後悔と怒りの念に駆られています。

ゆうかちゃんもこの前ブログに書いてましたが、私も当分の目標は痩せること。
痩せたらご褒美に美味しいケーキたらふく食べに行くんだ…!←


さて、

···········································
競技について振り返り🏃
···········································

7月のレディースでUBを更新して以来、秋シーズンは全然だめでした。お盆の長期休暇で散々だらけて以降、思うように走れず、また、焦る気持ちで余計に走れなくなっていました。
秋シーズンは秋季、中京、一橋と3週連続の試合でした。結果は良くなかったけど、3週連続の試合で、調子が悪いなりにベストを尽くせるように調整をするという事は良い経験になりました。

一橋戦以降、少しずつ調子はあがって、250のメニューでは11月と12月を比べるとペースをあげてこなすことができました。
年末TTの結果は結局微妙でしたが、やけくそになってた秋シーズンを思うと、久しぶりに楽しく走ることができたのでよかったかなぁと思います。


…自分でも何を書いてるのかよく分からんくなってきたので、あとは今年の目標書いて終わります。

【今年の目標】
800…東海インカレでUB更新、秋にはPBを出す。
400…62は出したい

去年のこの時期には「400で61秒台」と言っていましたが、全然かすりもしなかったので下げました\(^o^)/大学入ってから400の調子が頗る悪いです。空いている日に少し短めの距離を走ってスピード強化したいです。

大学に入ってから、陸上にかける時間が減りました。高校の時と比べ、練習日もそうですが、練習時間以外でも学校の行き帰りにマスクして歌いながらチャリ爆走はいい練習メニューになってました(完全に不審者)

今は、他の大学で高校の同期がぐんぐん記録を伸ばしているのを目の当たりにしてすごく悔しい気持ちでいっぱいなので、今年は忙しい年になるとは思いますが(24コマとか信じられん)、後悔しない1年にしたいです。


次に回します。中距離が続いているので、次はマネージャーのゆりちゃんで。小中高同じ名前の子と関わること無かったから、最初はゆりちゃん違いにビクビクしてたけどもう慣れたよ(笑)
それではお願いします!🌼
2019/01/08
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: ゆうた (10:56)
さとうこさんご指名ありがとうございます!
中距離1年のさいとうゆうたです

昨夜とうとうかじゅさんからブログの催促のLINEが送られました。本当に迷惑なので早くしろとのことでした。
はい、ごめんなさい。早くします。

とはいえ、特に書くようなネタも見つからないので季節の話でもしましょうかね。

最近急にばかみたいに寒くなりましたね。
ついこの前まで暑い暑い早く冬になれと思っていたのに、今は早く夏になれと願うばかりです。

さて、夏になると冬の方が好きになり、冬になると夏の方が好きになる、こういった症状の方は多いのではないでしょうか。

一日中ゴロゴロする日が欲しいと願いながらも、いざその日がきてみると暇すぎるから何がすることが欲しいと思う、こういった症状の方は多いのではないでしょうか。

僕はこういった症状の典型例みたいな人間です。
常に心の中に矛盾を抱え、僕そのものが矛盾した存在になってしまいそうなくらいです(ちょっと何言ってるか分からない)

僕は先日この事を母に相談してみました。
すると母はこの症状を「ないものねだり」と言うのだと答えました。
なるほど、とこの言葉はすとんと腑に落ち、僕の心にぽっかりと空いた穴にホールインワンしました。
このスーパーショットにはかのタイガーウッズも驚きです。
これが僕の抱えていたモヤモヤの正体だったのですね。

ないものをねだる心、それは誰にもおさえることはできません。しかしその心があるからこそ、人生はより豊かなものになるのかもしれませんね。

意味のわからない話を長々としましたが、要は夏も冬も極端すぎるから秋は最強ってことです(全然ちがう)

陸上の話します
昨シーズンの目標は800mで2分切りすることでした。
結果だけ言うとその目標は達成できませんでした。
大会やT.Tで2分0秒台を3回出し、1分台への壁をとても強く感じました。
目標が目の前に迫っているのにそれを達成できない、それはとてもつらいことです。
来シーズンこそはその壁を乗り越えて目標を達成できるように精進します。

陸上の方の話がだいぶ短くなってしまいましたが僕の話はこれで終わりです。

次はゆりさんに回したいと思います!
それでは、お願いします。
2018/12/31
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: さとこう (22:10)
ゆうかに回してもらいましたさとうこです。

彼女はダイエットを誓っているのに、
ついつい甘やかしてアイスを買ってしまいました。反省しています。
次回からは心を鬼にして、アイスもろもろ買わないようにしたいと思います。

2018年の締めくくるこの時期に回してもらえたことうれしく思います。
大晦日と言えば年越しそば。年越しそばは食べませんが、
代わりに丸亀製麺でおいしくかけうどん大を食べました。
8月から月3回ペースで行くくらい(少ないとか言わない)にははまってます。
丸亀製麺でバイトしている短距離二年生によると、
残ったうどんの出汁におにぎりをいれ雑炊にするのがおいしいらしいです。
そう教えてくれた彼は、バイト中うどん&雑炊を貪り食っていたら、
それが監視カメラにばっちり写っていたらしく、大目玉を食らったようです。
どうやらおいしい食べ方を開発すべく体をはってくれたようです。
僕は彼の助言と頑張りを無駄にしないよう、次回も丸亀製麺に足を運ぶのです。

陸上の話もちらっと。
高校時代からはいているロングタイツがあるのですが、最近細くなったように感じます。
特にインターバルの練習している時です。
筋肉は使っている際肥大化するという話を聞いたことがあり、
もしかしたらそれが原因かと、妙な学問的な気分に浸って走りました。
たぶんロンタイがきつくなるということは、太もも回りは成長しています。
これに競技結果も同じくらい成長してくれるとありがたいのですが笑。

今年は最後の冬季練習なので気合いが入ってます。
しかし来期の前半戦はトラック上ではなく、職場選びで戦わないといけないので、
試合に出るとしても夏以降になると思います。
シーズン後半しか狙うものがないので、秋シーズンにピークを持って行くべく、
フォームを固め、今年達成できなかった目標に到達して引退したいです。
引退を意識して練習した方が、
だらだらせず意識して練習できると僕は考えているので、
目標を達成し満足いく終わり方をするために残り時間頑張っていきます。

次はゆうたに回します。
2018/12/26
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: ゆうか (10:51)
岩井さん回してくださってありがとうございます。
私は今年、去年とは違ってインフルエンザと無縁の元気なクリスマスを過ごせました。岩井さんはどうでしたか?

こんにちは、中距離2年の藤田です。
2018年も終わりを迎えようとしてますね。良いことも悪いことも色々ありましたが、忙しくて充実した1年だったと思います。

さっそくですが陸上の話をします。
2018年を振り返ると、東海インカレでUBを出して以来だめだめでした。原因はたくさんありますが、メンタル的なものが原因の一つだと思ってます。昔は大会に向けて練習して調整して…、ということを普通にするだけで最低限の記録は出せていました。しかし最近になってから、その「普通」のことをしても全く上手くいかなくなってしまいました。原因は(毎日練習していた高校時代と比べて)練習量が少なく、それが自信の無さにつながっているのだと思います(という話をこの前降籏さんとしました)。練習量が少なくて自信が無いなら、練習量を増やせばいいので単純ですね。

この冬季の目標は「やせること」です。ふざけた目標に見えるかもしれませんが、私がタイムを向上させるために必要だと思ったのが「やせること」だったのでこれを目標にしました。やせるにはジョグが一番、ということでメニューの無い日はジョグをするようにしています(練習量を増やすことにも繋がるので)。
春先には軽くなった体でUB更新を狙っていきます。

そして2019年こそは長い距離にチャレンジして、12月の静岡県の市町対抗駅伝に出場したいです。3000m走れるように練習します。

次に回します。
後輩達にアイスをご馳走してくれる頼れる先輩、さとこうさんお願いします。
2018/12/18
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: いわい (20:15)
会うたびに生産性のない会話しかしないきょうかちゃん、回してくれてありがとう。

こんにちは。絶滅危惧種である中距離4年の岩井です。以前もきょうかちゃんから1度回ってきた気がします。きっと仲良しだからですね。
♯なかよし
♯というか
♯お互い
♯友達少ない

今シーズンの振り返りをします。
いつもはクソみたいな内容しか書かないように心がけているのですが、たまには真面目に書いてみます。


4月の愛知六大、春季で大幅に800のベストを更新し、今までやってきた1500から800への転向を決めました。
その後名阪戦で1.56が出たので、対抗戦で戦えるレベルに達したと思い、七大戦入賞を意識し始めました。

その後の西カレ(沖縄観光)では、PBとはいきませんでしたが名阪戦よりも手応えのあるレースができ、当日七大戦を迎えました。

七大戦(北海道観光)直前はやや調子が落ちてしまっていましたが、当日のレース展開やトレーナーのサポート、チームの応援、僕の今までの練習に支えられて何とか予選を突破し入賞できました。(正直予選突破できたのはそこそこ運が良かった)。


陸上という競技は、モチベーションが1番大事だと思います。個人的にはモチベーションと結果がほぼ比例関係にあると言ってもいいくらい、重要な要素だと思います。

当たり前のことですが、モチベーションの高い人ほど練習に真摯に取り組み、様々なことを考えます。自分に足りないもの補うため、部活以外の生活や間の日も競技のために考え時間を費やします。

あくまでこれらの事は、パート長など上から言われてやるでも構わないと思うのですが、自分で考え自主的に取り組むことが大事です。

上級生や幹部から言われれば、やる事はやるのだと思います。ただそれだけだと言われた事をこなして終わってしまいます。取り組みの意義も分からず何も身に付かないなんてこともあると思います。

やる事をやるのではなく、
「自分はこれが足りないからこれがやりたい、ここを直したいからこれをやろう」
という風に自主的に取り組んだことが、自分の中に効率よく吸収され、練習効果としてあらわれるのだと僕は思います。

ただ、自分で考えるにしても知識がなければいけません。そういう時はパート長や上級生にガンガン聞いていきましょう。
上級生に聞いて言われた事をそのままやるでもいいと思います。自分から聞いた時点でそれは自主的な行動です。そうしてやった事はとても身につくでしょう。(ただ、どうしてそれをやるといいのかという疑問は解消しておきましょう)

4月〜七大戦までのシーズン前半、僕はめちゃめちゃ練習してました。たぶん跳躍の伊藤裕也の次くらいに練習してたと思います。そして七大戦で点を取るという目標がありました。モチベーションを高く持ち、特に意識したのは上記のことです。

それが功を奏したのか、シーズン前半は上り調子で目標を達成して終えることができました。


長くなってしまったのでシーズン後半は3行で振り返ります。

モチベをなくし
競技力をなくし
老害化

の3本です。


疲れてきたのでそろそろまとめると、僕が言いたい事は、

モチベーションと結果は本当に関係します。
みなさんはモチベーションを高く競技に励んでください。モチベを保つ方法は何でもいいです。みんなに認められたい、とか、ただただ達成感が得たい、とか、ツイッターのいいねを増やしたい、とか。


僕のモチベーションはもう風前の灯火ですが、完全に消えるまでは競技を続けようかと思います。こんな残りカスみたいな僕に負けないように後輩たちは頑張って下さい。

あと冬季練頑張れば絶対春結果出るよ。逆に冬季頑張らない人は春結果出ないよ。


次は中距離の影のアイドル、ユ-カ⤴チャン! に回します。
2018/12/16
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: きょうか (12:46)
町田回してくれてありがとう!
次のTTでは58出せるように頑張ります。

かじゅから何度も催促されてやっと書きました。
いつも止めてごめんなさい。

久々にブログ書きます。中距離3年山中です。

最近ほんとに何もなく書くことがないので陸上の話をさっそくします。

シーズンオフしてから2ヶ月弱が経ちました。中距離は冬季練の真っ最中です。
私は距離練がほんとに苦手でもうやめたいと言いながらいつも走っています。
みんなの士気を下げるようなことをしていつも申し訳ないなぁと思いつつ、、

中距離恒例の250×3×nも果てしない練習で好きではありませんが、スピーカーで音楽をかけることでみんなで楽しく練習できています。

代表曲はスピッツのロビンソンで、これを流すとみんなの死んだ顔がみるみるうちに生き返ります!

ぜひみなさんも練習が辛いと思ったら聴いてください、きっと役に立つはず!!

しかし、きついきつい言ってる冬季練をやるのも今年が最後、ラストシーズンが近づいてきてるのかと思うとたった1回の練習でも大切にしていかないとダメですね。

私はもともと短距離で大学から800を始めたので、さっきも言いましたが距離を走ることが本当に苦手です。
この冬はその苦手要素をなくすため、ペーランや速めのジョグをするようにしています。

さらに、モチベーションを保つためにガーミンまで買いました。
耐性は前より確実についたはず、

今後は失われつつあるスピードの強化もしながら、この取り組みも続けて行きたいと思います。

冬季練長い長いと思ってるとシーズンはすぐきてしまいます、みなさんも一日一日の練習を大切にして来年良いシーズンを迎えられるよう頑張りましょう。

これでおわり。

次は会うたびに生産性のない会話しかしない岩井さんに回します。
新しいバイト順調そうでなによりです。
2018/12/08
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: kame (22:20)
先週博士論文の仮提出があり,ついに私の学位審査が始まりました.
恐ろしく長かった学生生活も残り4か月です.
修了か満期退学か,2か月半後に決します.
こちらの応援もどうぞよろしくお願いします.

どうも,池亀です.
9年目ともなるとブログのネタ切れ感が否めないですがご容赦ください.

ついに本当に最後の最後の東海学生駅伝です.
「最後の最後」って英語でなんて言うんだろ.と思って調べてみたら「the very end」らしいです.
endとlastとfinalの違いがよくわかりません.教えて英語強者の人


2週間前,良いことがありました.
そうです.5年ぶりの自己記録更新です.しかも29分台のおまけつき

私はここ数年,自己記録更新はおろか,それを目指した練習もすることができていませんでした.
駅伝を重要視しすぎたり,モチベーションがなかったり,故障したりと理由はいくつかありますが,この期間は本当につまらない競技者だったと思います.
しかし陸上競技者である以上,勝負だけでなく記録を追い求めなければいけない.
それを思い出させてくれたのは,昨年の12月に塚本が出した30分04秒です.
あの記録があったから,もう一度記録を出すために練習をしようと奮い立つことができました.
塚本には本当に感謝しています.本人には言ってないけど

自己記録を更新したときに湧き上がるこの感情こそが,陸上競技の面白さ・楽しさなのだと思い出させてくれました.
たいして走ることが好きではない自分ですが,陸上競技は好きだと断言できます.
こんな快感を味わってしまったら,これからも走ることは辞められそうにないですね.


陸上競技の素晴らしいところは,記録と勝負の2つの側面で,他者はもちろん過去の自分とも,競うことができるという点です.
是非,部員には一つのことだけに執着せず,陸上競技の素晴らしさを奥深くまで味わってもらいたいです.
ただ,闇雲にあれもこれもといろいろ手を伸ばすと,中途半端になってしまいがちで何も味わえませんので,ある程度の執着は必要ですのでご注意を
もし現状の自分に満足していない・うまくいかない.と感じるようなら,恐れずに一度立ち止まって思考の方向を変えてみてください.
記録ばかり拘っていた人は勝負に
勝負ばかり拘っていた人は記録に
他人ばかり見てた人は自分自身を
自分自身ばかり見てた人は他人を
せっかくの大学生活を陸上競技に捧げているのだから,なんとなく楽しかった.ではなく,陸上競技の面白さと奥深さをしっかり感じて引退を迎えてほしいです.

好きこそ物の上手なれ

もっと陸上競技を好きになって仲間と語り合ってください.


今年のメンバー上位5人は史上最速です.残念ながら他2人は私の知る限り史上最遅です.
ただ,最強とか最弱とかはまだわかりません.明日の本番でそれが試されます.
駅伝は陸上競技の中でも,記録よりも勝負の側面が強い種目です.速かろうが遅かろうが強いチームが勝ちます.
ミーティングで口々に史上最強と言われていましたが,明日勝ってこそ最強だと証明されます.
私に襷を届けてくる6人の後輩たちよ,強さを見せてください.


昨年のブログで
「自分が走れない出雲駅伝のために,博士論文を執筆しながら東海学生に本気で挑めるモチベーションを持てる気がしません.」
と書きました.2週間前まではそう思っていました.
しかし先週先々週と5,6年ぶりに自己ベストを更新できているように調子が良く,
調子が良ければ,勝手にモチベーションも上がってくるものです.
最後とか言いながらそうじゃなかったりと,最後最後詐欺をたくさんしてきましたが,まあ今度こそどう足掻いても最後なので許してください.
皇學館は主将,愛工大はエースを最終7区に持ってきてくれちゃいましたが,6年ぶりの区間賞を獲りに行きます.


最後に
上で塚本への感謝を述べましたが,それ以上に國司岸田文吾にも感謝しています.直接言ったことないけど
自分がつまらない競技者だった間も,上を目指して研鑽している3人を見てきたから,腐らずにギリギリのところで踏ん張れていました.
この土壇場で自己記録を出せたのも,3人がいなかったら成し得なかったでしょう.
6年間4人で繋いできた駅伝もこれで最後
1区文吾2区岸田5区國司7区池亀はまさに様式美
やってやりましょう


それでは
半田競技場で会いましょう
2018/12/08
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 金尾南実 (21:33)
史佳ちゃん、回してくれてありがとう!
いよいよ明日だね、頑張りましょう!

こんばんは。
椙山4年の金尾南実です。

一橋戦が終わってから1ヶ月ちょっと、駅伝に向けて練習をしてきました。
何をしたら速く走れるか、限られたこの1ヶ月でどうしたら速くなれるか、そればかり考えていました。
自分でメニューをたてて、意見も頂いたりして、練習メニューを決めて、咲笑ちゃんと一緒に取り組んできました。
1人ではここまでこれなかったと思う、ありがとね。

結果、少しずつ調子をあげていくことができ、UBを更新できて、ここにきて(長かった)やっと胸を張ってスタートラインに立てるようになってきました。
駅伝が終わったら、もう1つ試合に出て、年末TTして(?)引退しようと思っています。

気づいたら4年間あっというま、
結果も残せず悔しいこともいろいろありました。でも、それがあって今が1番充実していると感じることができていると思います。

明日は、今までやってきたことを出し切れるように、全力で挑みたいと思います。
1秒でも、1つでも前で襷を渡せるように…!

想いをぶつけます。

明日は、朝早くからの試合となります。
支えてくださる皆様に感謝して、走れる喜びを噛み締めて、走り抜けたいと思います。
当日はよろしくお願い致します。

椙山レーン、終わりです。
皆で笑顔で終われますように!

(1) 2 3 4 ... 288 »

メニュー
2018年度
駅伝の軌跡
HPの使い方
管理人:長谷川 和紀
kazuki20271●yahoo.co.jp
[●を@に直して下さい]