中長ブログ - 最新エントリ

最新エントリ
2020/12/05
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 森下 (23:35)
こんばんは、長距離2年の森下です。
寺島回してくれてありがとう!

ブログを書くのは本当に久しぶりです。
多分1年くらい書いてないと思います。
久しぶりすぎるせいか最初何故か投稿できていませんでした。

まず今シーズンを振り返ってみると、一応駅伝強化でベストは出ましたがほとんど記録は伸びないままあっという間に終わってしまいました。
コロナもあったせいか今年は一年が非常に早く過ぎ去っていったように感じます。

次に東海学生駅伝について

東海学生駅伝まであと一週間となりました。
今年は閉会式なし・応援禁止と大変寂しい駅伝になります。しかし最近の情勢からすると、駅伝が開催される予定であることは喜ばしいことだと思います。
当日はしっかり自分の役目を果たしたいと思います。


次は最近同じ高校の後輩が入部した圭先輩に回したいと思います。
圭先輩よろしくお願いします。
2020/12/05
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 長縄萌 (21:17)
こんばんは、長距離2年の長縄です。
椙山の東海学生レーンです。


ブログ書くとき毎回話題に悩むのですが(まだ3回目)、今回ははまっていることについて書きたいと思います。


私は今ドラマを見ることにはまっています。もともとドラマを見ることは好きなのですが、今は1週間で6個見ています。ほぼ毎日見てることになりますね。こんなに見てるのはたぶん人生初です。
その中でも特に好きなのが、ある家族のお姉ちゃんの恋人の話と、恋をあたためるドラマです。この2つは同じ曜日で始まる時間も1時間違いなので、部活から帰るといい感じの流れで楽しむことができます。面白いので、もしよかったら見てみて下さい。(もう最終章みたいな感じですが、、)


書くのが遅くなってしまったので、余談はこの辺にして陸上の話をしたいと思います。


椙山はさえ先輩が走ってくださることもあり、なんとか出場できるようになりました。出場が決まってからは、自粛期間で落ちていたモチベーションも回復し始めましたが、秋季では良い結果が出せず余計に不安になりました。

そこからは育生さんのメニューで鍛えられたこともあり、毎回完璧にこなせているとは言えない状態ですが、秋季と比べたらまともな走りができるようになったのではないかなと思います。


自分で読み返して思ったのですが、ものすごく抽象的で薄い内容になってしまいましたね、すみません。


まあとりあえずそれは置いといて。


初めての東海学生駅伝に加えて周りも速い人ばかりだと思うので不安ですが、頑張りますので応援よろしくお願いします!
また、当日関わってくださる方も朝早くで大変だと思いますが、よろしくお願いします。


次はあややに回したいと思います。がんばろうね!
2020/12/05
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 村瀬稜治 (14:25)
こんにちは、長距離1年の村瀬です。

重田さん、回していただきありがとうございます!
今年は負けてしまいましたが、来シーズン勝てるように頑張ります!

先程東海学生駅伝前最後の大きいポイント練が終わり、区間や当日の流れを聞いて、本番が近づいてきているなぁと実感しています。

趣味の話などが思いつかないので、今シーズンの秋頃からの個人的な振り返りをします。
全日本東海地区予選会が終わり、東海学生秋季では10000mで自己ベストを出せましたが、5000mは東海学生秋季・東海大記録会共に納得のいかない結果になってしまいました。
今シーズンは全体的に出場できたレースが少なく、悔しかったですが、山の上での練習で森川さんや重田さん、寺島からすごく刺激をもらいましたし、来シーズンに向けて競い合って力をつけていけるよう頑張ります。

約1週間後の東海学生駅伝は、当日の流れや距離など初めてのことばかりで不安な部分もありますが、この状況の中で開催していただけることに感謝して、今の全力を出し切れるようにします。
応援が禁止ですが、心の中で応援していただけると嬉しいです!!

内容の薄いブログになってしましましたがこの辺りで終わります。読んでいただきありがとうございました。

次は、いつも優しく接してくださる鈴木先輩に回します。よろしくお願いします!
2020/12/04
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 重田直賢 (13:19)
こんにちは
今岡レーン3人目、重田です
川ありがとう!
漢字合ってるよな?合ってることにしよう。

さて、調子というものは乗れる時に乗っておくものでしょうから、普段調子に乗ることのない僕も乗ってみようかと思います
ちょっと前の東海大記録会でベストが出ました。14'27です!タイムだけで言えば、勝田先輩、森川さん、村瀬に勝つことができました。
僕のベストは高1から
15'48→15'36→15'40→15'17→14'27
こんな感じできてるので、今シーズンは圧倒的に伸びました
嬉しいです!
理由はいろいろあるとは思いますが、その一つは、5年間5000mを走ってきてやっと、5000mの走り方が分かってきたってのもあると思います。

高2,高3,大1となかなか自分の頭で思い描く理想にはなかなか上手く追いつかず思うような結果にはならくんて、なかなか悔しかったのですが、やっと今シーズンは追いついてきたかなと。
入学当時は2年生で14'30切れるとはたぶん思ってなかったし、それより上なんかは考えれてなかったと思います。
理想通りに、思った通りに進むことの方が圧倒的に少ないと思いますが、今シーズンの残りと来シーズン、またそれ以降もできる限り理想に近づける努力をしようと思います。
納得のいくベストが出た時は嬉しいので。
来年もこれを味わいたい。

めちゃくちゃ話は変わりますが、書くことなかったので僕もmgramやってました。
感想は、なかなかやるやんって感じです
良くも悪くも当たっている気がします

運命の人に出会える確率、相性の良い相手の存在確率は12524人に1人。0.0080%
低い!
日本の人口が1億2千万人ぐらいでしょうから、日本人に限定すれば、10000人ぐらいしかいないという、いや10000人もいるという素晴らしい結果です。

ちなみに僕を構成する8つの性格は、
ゞ鼎蠕
 肩が凝るとかそう言う意味ならあってる気がする
△犬辰り考える
 どうなんやろ。割と適当なはず
主張が強め
 いやいや、控えめです
い劼箸蠅好きすぎる
 なんとも言えねぇ。すぎることはない
シ找心旺盛
 そんなことはない
Χ調性あります
 分かってるやん
Т脅性高め
 高いよ、たぶん
変化を求めない
 わかる

他には社交性と活動性が特異的に低いって書いてたけど、高すぎるよりは良いと思いながらも、さすがになんとかするかぁと思ったり思わなかったりです
エンジニアの才能があるようなので、工学部を選んだ選択はなんやかんや耐えてた

はい、ということでもうすぐ東海学生駅伝です
昨年は1区を走らせてもらいました。めちゃくちゃ緊張していたのを思い出します。失敗しないために、1週間前ぐらいから4時起き8時メニュー開始生活をしていました。オンライン授業のせいで朝起きる時間がどんどん遅くなってきていますが、今年もそろそろ改善していこうと思います。
昨年の走りはと言うと最低限走れたかなという感じ。チーム目標3位の中、7区の最後まで争うことになった岐阜協立大学から遅れること10秒ちょっとの5位。当時の実力としてはそんなもんでしょうが、今、思うともっと行けたんじゃないかと思えてしまいます。
今年の僕は乗ってるはずなので、チームに貢献できる、自分が満足できる走りをここで応援してくださる皆さまに約束したいと思います。
頑張りますので応援よろしくお願いします

と、ここで終わりそうな雰囲気を醸し出しておいて、最後にもう一つ、村瀬くんについて。
山の上で村瀬のことを知らないだなんて人はいないでしょうが、彼はとても速いです。
1年前、彼が名大に合格したと聞いた時から、ずっとビビり散らかしてました。
とんでもなく速いやつが来ると、あぁ、僕も煽られまくるんやろうなと思っていました。
ところが、実際会ってみると、めちゃくちゃ謙虚。良いやつ。こんな人が存在するのかと驚きました。

ということで、次は村瀬!よろしくお願いします
2020/12/04
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 寺島青 (11:04)
こんにちは、寺島です。

ブログを書くのは年に一回くらいかと思っていましたが、意外に書く機会って多いんですね。ネタがなくなってしまうではないか…今回もネタを絞り出して書きます。


本日は最近の趣味の話と陸上の話の2本立てでお送りします。


まず、趣味の話から。
昨日からとあるドラマの影響で料理を始めようと思いました。まだ、趣味というほどではないのですがこれから少しずつ上達して自信を持って趣味と言えるレベルまで持っていきたいですね〜
ちなみの昨日はホットケーキを2枚焼きましたが2枚とも焦がしてしまいました笑 火力が強すぎたんでしょうかね〜まぁ焦げて見た目が悪くても味が良ければいいですよね!
修行を積んでいつかは先輩方にも何かふるまえるくらいになりますよ!リクエストお待ちしております!!


ここからは陸上の話をします。
ついに河埼さん(すまん、漢字が出てこなかった)にベストを抜かされてしまいました。まぁ、自分が今年自己ベストを更新できなかったので当然といえば当然なのかもしれませんが。シンプルに悔しい。
今年は秋季、駅伝強化と大学ベスト続きでまぁまぁうまくいっていたのですが、日体で14分台出るやろと思ってたらとある理由で出場できず、東海大でこそ14分台と思っていたら今度は足を痛めて出場できずと思うようにいきませんでした。幸い駅伝には間に合ったのでよかったのですが、今年中に公認の14分台を出すという目標を達成できずモヤモヤした気持ちが続いています。何とかこの駅伝でいい走りをして今シーズンをいい形で終わりたいですね〜あと1週間しっかり準備して頑張ります!


では、次に僕が応援している球団で今年大活躍だった選手と同じ名字の森下さんに回します。新人王おめでとうございます。
2020/12/03
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 河憲祐 (23:58)
こんにちは。河憲祐です。

今岡さん、細かい違いなのであまり気になりませんが、かわさきの「さき」は(崎でない)なんですよね。
ちなみに練習の脈,練習強度の表の名前は川崎になってます笑


太田さんがブログで書かれていた性格診断をしてみました。性格は「空気が読めるけど失敗が多い秀才」だそうです。
105問の長ーい質問に答えさせられた後に誕生日とメールアドレスを求められたのでいやいや登録しました。


先日の東海大記録会ではベストを更新することができました。練習のときの今岡さんとの駆けっこの成果を出すことができ、ラスト一周頑張ることができました。

2年ぶりぐらいの試合で3年ぶりぐらいにベストが出て非常にうれしかったです。


今回の東海学生駅伝ではチームに少しでも貢献できるように頑張ります。


次は東海大記録会でベストを更新した重田さんに回します!
2020/12/02
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 今岡佑斗 (16:47)
こんにちはこんばんはおはようございます。長距離2年今岡です。ブログを書いてる日にコップを割ってしまいましたが私は元気です。

2レーン存在する東海学生駅伝レーンのトップバターを任されました。今年は件の感染症の影響でBチームが無くなり、メンバーに選ばれるか心配でしたが、こうしてチームメンバーにエントリーされて一先ずは安心です。

ここ半年くらいブログを書いてなかったような気がするので近況報告をば。
・貧血でした。
6、7月くらいにいっぱい距離をふもう!と思ってそれなりに走っていました。しかし山の上の個人利用が可能になりポイント練をしてみるとどうにもしんどい。朝起きるのもしんどい時があり、7月末に採血をしたところなんと貧血でした。ヘモグロビンの値は12.1とそこまで低くは無いものの、鉄の貯蔵量を示すフェリチンが7程度(長距離選手は60とか70くらいあるといいらしいです)とかなり低め。そらしんどいわ。
自粛期間で自炊することが多くなり栄養バランスが乱れたことが主な原因な気がします。ジョグの距離を増やしたこともあいまって必要な鉄がとれていませんでした。そこから鉄剤とか鉄瓶を用いた気合いの鉄摂取により9月中頃にはメニューに復帰できました。
しかし目標のひとつとしていた予選会には当然間に合わず出走は叶いませんでした。体調管理の大事さが身にしました…。
是非このブログを読んでいる皆さんも貧血には気をつけて欲しいです。
・ベスト出ました。
メニュー復帰からは無事に調子を上げることができて11月中頃くらいにはベストが出る予感がぷんぷんでした。いい感覚でいざ日体大記録会!…………色々なことが起こるのが人生の面白さであり深さ。

東海大記録会では無事にベスト更新しました。素直に嬉しいですが皆も速くなっているので負けてられないなと少し悔しさもあります。まだまだいけそうなので早めに14分台を出しちゃいたいですね。

そう言えばもうトラックレースでは厚底が履けなくなってしまいましたね…。正直ベストが出たことには靴の力もあったかなぁっていう気が少しあるのでこの先レースで履く靴をどうしようか悩んでいます…。
ドラゴンフライの抽選は4回申し込んで全落ちです。なんでやねん。


では近況報告はこの辺にして東海学生駅伝にむけて!!
今年は襷を繋いだら閉会式もなしの即解散で少し寂しい感じはあります。しかしこういう時だからこそチームの団結が大事な気がします。メンバーに選ばれている人はもちろんのこと、部員みんなでいい雰囲気を作って当日を迎えられたらいいなぁと思っています。
各々ができる範囲でできることをしていけたら最高ですね。


次は東海大記録会でナイスランをかました河崎(漢字違ったらごめん)に回したいと思います。若い力、凄い。
2020/12/02
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 中島滉太 (14:46)
東海学生レーンです。
長距離2年中島です。
こんにちは

今回東海学生レーンは2レーンあるようでその中島側のレーン、いわば中島レーン(でしゃばりましたすみません)のスタートです。

最近、某油そばチェーン店にはまっていて、スタンプカードもどんどん貯まってきてます。どのくらい行ってるんだろうとふと思って家計簿を見てみたら先月は9回も行ってました!実際に数字に出してみると罪悪感が出てきました。
育生さんにその話をしたら「9回じゃあまだ甘いな」と言われました。
一体育生さんはどれくらい行っているんだろう、、
まあ食べても走れば太らないんで多分大丈夫でしょう!知らんけど。

このままだと体に気を遣わない人みたいに思われてしまうからなんかいい要素ないかなと探していたら僕には接骨院がありました。これも数えたら11回も先月行っていました。これで油そばとプラマイゼロ、いやむしろプラスが勝ってますね。

謎理論とどうでもいい話はここら辺にしといて陸上の話をしたいと思います。

前回書いたのが予選会レーンだったと思うのでまずはそこから。

ターゲットを11月の記録会としていましたが、予選会が終わってすぐに怪我をしました。
実は予選会ちょっと前ぐらいから痛みがある時はあったのですがメニューをやっているときには何の問題もなかったので走っちゃってました。実際予選会自体は痛みもなく無事に走り終えることができました。でもやっぱりアドレナリンが出てた岳みたいで帰りの富士松駅に向かう途中から急に痛くなって歩くのもしんどかったです。

そこから3週間休んで復帰したのが10月中旬。楽しみにしていた東海学生秋季も出られず悲しかったですが、我慢して休んでました。
やっぱり体力は落ちてて一緒のグループで練習している1年生や同期と比べて余裕がないのを感じながらの練習だったので焦りはありましたが怪我をしないように練習量を抑えてやっていました。

徐々に走りの感覚が良くなってきてベストは出るぞ、いざ日体と思ったらあぁ〜って感じでした。

東海大は無事出ることができ、pbを出すことができました。1年ぶりのベストということで嬉しかったけど、まだやっとスタートラインに立てたぐらいです。ここから来年は14分台出して予選会の先頭集団で最後まで戦えるような力をつけたいです。

チーム内で来年残る人の中で今9番目?なはずなので僕たちぐらいのラインのタイムが上がってくれば必然的にチームも強くなるので責任重大、頑張っていきたいと思います!

東海学生駅伝に向けてチーム全体の勢いが出てきています。予選会前と比べると天と地ほど差があるのではないでしょうか。その中で僕は当日走るにしても走らないにしても役割をきっちり果たしたいと思います!

当日は応援禁止ということで沿道での応援がないのはとても寂しいですが自宅から応援してもらえると幸いです!審判、補助員など当日は朝早くから大変ですがよろしくお願いします。

次は急成長中の1年生寺島にまわしたいと思います。今年の1年生はレベルが高くて頼もしいですね。我ら2年も1年に負けないよう、そして重田だけの学年と思われないよう頑張っていきましょう!
2020/12/01
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: 成美 (20:10)
こんばんは。
長距離2年の太田です。

遠藤のあくんブログまわしてくれてありがとう。
そこに、岐阜城そびえ立つ金華山と、清らかに流れる長良川が見えれば、おそらく一緒の地元です。(出身校みて)

自己紹介
名前 太田成美
学校 名古屋市立大学
学年 2年
出身 岐阜市 (長良小→東長良中→岐阜高校)
性格 親しみやすいけど失敗が多いフッ軽

自己紹介で書いた性格は、最近やったmgramという超精密性格診断の結果でいわれたフレーズです。

まぁだいたいあってる気はしますが、「失敗が多い」ってどゆこと。笑

別に私は失敗が多いなんて思っていません。

「失敗したわけではない。
それを誤りだと言ってはいけない。
勉強したのだと言いたまえ。」

byトーマス・エジソン

その通り。私は毎日たくさん勉強しています。


診断では、具体的な性格解説や、仕事や恋愛についての傾向も教えてくれます。客観的に自分の性格を知るのは大切なことです。就活はもちろん、部活の取り組み方にも繋がる部分があるでしょう。診断がどれくらい当たっているかは知りませんが、、暇な方はぜひ。


ちなみに、私と相性がいい相手の存在確率は0.063%でした。つまり、1588人に1人です。
今このブログを読んでくれているあなた、自分が1/1588の人物だと思ったら、ぜひ私に声をかけてくださいね。おともだちになりましょう。


陸上の話。

大会や記録会が再開し、山の上での練習も通常通りになりました。それがとても嬉しく、有難みを感じます。
私は、自粛が明けて最初の東海秋季で5000のベストを更新することが出来ました。正直、自粛期間の練習は先が見えずに取り組んでいたため自信がありませんでした。秋季の結果を受けて、自分の実力の現状把握ができ、目指す記録に向けた明確な練習が積めるようになったと思います。気づけばもう師走(1年はやすぎん?!)となり、冬季シーズンに突入していますが、怪我せずに継続して質の高い練習を積み続けられるようにしたいです。まずは、12月末の記録会で目標記録を達成できるように頑張ります。


そして、もうすぐ東海学生駅伝がありますね。
出場する方は頑張ってください!!

つぎは、冨田なおきくんに回します。
よろしくお願いします!
2020/11/23
カテゴリ: 日記 : 

執筆者: のあ (00:22)
黒部くん回してくれてありがとう!

だいぶお久しぶりですので例によって自己紹介をしたいと思います。

名前:遠藤乃碧
大学:名古屋大学 情報学部 人間・社会情報学科 2年
出身:岐阜市 岐山高校
パート:中距離800m
役職:学連員

眉毛の話をするブログらしいです(?)
眉毛紹介をします。僕は九州男児祖父の血をひいて元来眉毛が極太です。放っておくと上下左右に広がり長さも増して重厚な姿を見せてくれます。最近はまぶたに生えてくる眉毛をちまちま抜く努力をしています。ついでにひげも抜きます。毛抜きは独特の緊張感と抜けたときの気持ちよさがあって結構楽しいので皆さんにもおすすめします。

以前ブログを書いたのは2月で、コロナの影響が出る前でした。9月に練習が再開するまでは陸上部に関する「時」がほとんど停止していたように思えます。
コロナでいろいろ予定が狂いましたね。自分はまだ被害の少ないほうだと思いますが、やりたいことができなくなるのはやはり残念です。遊びや部活はもちろんですし、資格試験などは思うように受けられず、ひそかに考えていた留学も難しそうです。
とはいえ、学連員になった時点で生活設計に狂いが生じていたのでコロナも甘んじて受け入れます。これは、同時に学連員であることを受け入れ悟ったことを意味します。去年はまだ学連員であることを受け入れきれていませんでした。陸上をするために、スポーツ推薦のない大学で、“自分で選んで“陸上部に入ったのです。その中で誰がすすんで学連員をしたいと思うでしょうか。
しかし、それは他の学連の方も同じことを思っているはずです。そして陸上部が存続するために、学連員になる人がいなければならないのです。その生贄の決定は本当に運で、なった以上は必要な存在だと思うと学連にいることも受け入れられました。「学連になるのが決まった時、俺の人生ハードモードなんだなって悟ったよ」と兵藤さんが少し前に虚無の顔をして言っていました。僕もより一層「悟り」の境地に入れるよう努めていきたいです。

陸上の話に戻ります。ありがたいことに9月から練習が再開し、有望な新入生もたくさん入ってくれました。試合も何とか出ることはできましたが、全くいい走りができなかったです。短期間の付け焼き刃ではだめで、地道に質の高い練習を繰り返す必要性を実感しました。好記録を出すことは甘くないですね。今年はタイムトライアルの機会をいただいたのでどうにかして1分台を出して置き、来年に能力面でも自信の面でもつなげられるようにしたいです!

練習が再開したことは大変ありがたいです。しかしながら授業はオンラインが大半なので部活のためだけに岐阜から通っている状態です。家から駅までがそもそも遠い上に、その区間のバスは通学頻度的に定期券を買うと損をするので電車+渾身の自転車通学です。通学は乗り換えがうまくいかなかったりするとストレスを感じますが、名大ウィンブレをどや顔で着てイキることを生きがいにして心のバランスをとっています。

次は(たぶん)地元が近い太田さんお願いします!!

(1) 2 3 4 ... 314 »

メニュー
2020年度
駅伝の軌跡
HPの使い方
管理人:大橋 基希
dekahashi_8321●ezweb.ne.jp
[●を@に直して下さい]