中長ブログ - マイケルさんのエントリ

2019/02/17
あと2食で鍋が空く 鍋が空くとどうなる? 知らんのか 鍋が始まる

執筆者: マイケル (22:36)
カレー好きな有本、
ブログ回してくれてありがとう。
僕の西濃駅伝の想い出は昨日夜熱い夜を過ごした柴田先輩を無事起こして名大駅まで送り届け、それから堀田乗り換えで刈谷に向かうことなくしっかりと大垣駅へと到着したところ、途中で合流した小松がなぜかゆっくり歩いていたせいではぐれてしまった、というところで記憶が止まっていて、気づいたら大垣のイオンでゆずタルチキンを食べていました。あまりの速さで誰も僕の走っているところを見ていないという疑惑がありますが、僕のサブユニやウィンブレが選手達に貢献したということでわざわざ岐阜まで行った甲斐があったかなって感じです。

僕もカレーが好きで暇な時は粉やトマト缶からスープカレーを作ったりしてた時期もあったよ!ルーは小麦入ってるしカロリーが高いからやめた方がいいって偉大なる前長距離男子P長が早口で言ってたし、コーレーグースやガラムマサラを活用してみるのもアリだと思う!この方法でこんとしのお腹が死にみきとしがむせ塚本の汗が止まらなくなりました。めでたしめでたし。

実はあまり知られていないですが僕と有本の共通点は他にもいくつかあって、静岡県民、理数科、大学陸上初心者、ツイ廃などがその例としてあげられます。國司さん(区間賞おめでとうございます)、清水(もうすぐ24)、小松(そろそろ報連相を覚えろ)、などを輩出した由緒ある帝国静岡県から新たなる怪物が生まれた、とのことで期待で胸がいっぱいです。僕は彼女のパンチの効いたキャラクターが好きなので、世間の常識やGPAなどという鎖に縛られず、伸び伸び成長していってほしいな、という思いを込めていつもツイートにいいねをしています。理数科出身のやつは変な奴しかいないと勝手に思ってるのですが、サンプル数がいかんせん少ないので断言はできないですね、エビデンス大事。

先ほど、と言ってもブログを書き始めた19時頃までですが我等が聖地川名公園にて故障仲間のみきとしと、食生活がゴミに成り果てたと噂のウェイ寺先輩と一緒にジョグってきました。ジョグは疲れるしめちゃ長く感じるし、陸上部でもなかったら絶対やらんわぁ、って怪我する前は思ってましたけど、流石に2年近くも走れない時間が続くとただ走れているというだけで嬉しくなってくるので不思議ですね。時計も靴も新調したし、あとは体力を徐々に戻して練習参加まであと一歩、というところまでやっと来ることができました。3週間前に集団走に参加した時に今の一年生が初めて僕がメニューをやっているところを見た、とのことだったらしいです(遠い目)。本当にたくさんの人たちに助けていただいてやっとこの状態にまでくることができたので、最終的に15分前半を出して東海学生が走れるように、大きな視点を大事にしてやって行きたいと思います。とりあえず直近の目標としては「もう僕マイケル先輩に負ける気しないっすわぁwww」とほざいていた内田に追いつくことですね。そのためにはまずcチームの練習を引き切ること、自然と落ちてしまう首を引き上げること、を目指していきたいです。正直まだあんま走れてないので個人のことで書けることはそんなないです。

さて、パートの話。
昨年末に現p長がミーティングにて「相互に影響し高め合える集団になりたい」と言っていました。あのミーティングから2ヵ月経ちました。僕たち集団は何か変われたでしょうか。とりあえず僕が思うことについてつらつらと書いていきたいです。目に見えて良くなった事は2つ、フォームのことについて動画を見たりしてお互いに確認し合う場ができたことと、ダイアリーの密度が濃くなったことですかね。知識も経験もdやmの人たちに比べると少ない学部生の僕たちは、なんとかして一回一回の練習の質をあげていくことが重要だと思うので、この2点は大きいんじゃないかと個人的には思っています。次にあんま良くなってないことは2点、いまだに意見を言える人が少ないと、自己完結型の人が多い、です。ダイアリー見て同じグループの人の状態確認するとか、新しく始めたグループミーティングで疑問をぶつけてみる、など色々あると思いますが、もうちょっとオープンになって欲しいと思います。長距離という集団が大規模で、全員のことを見るのは厳しいって言うんだったらせめて自分に近いところでライバル意識を持ってやっていってほしいです。次、悪くなったところ、故障者が増えた、ダイアリー書かない人が固定化されてきたの2点ですかね。実際ちょろいはずの練習量で、プラスもやってない人が多いのに、怪我が増えている、という今の状態が心配です。お前がいうかwみたいな感じですが、僕は.侫ームが悪く▲吋△足りてないのにL詰をしたために怪我をして長引かせましたが、 銑に当てはまる人多いんじゃないですかね。なあなあになってる動きづくりの精度を高めるとか、風呂に30分以上浸かるとか、7〜8時間以上寝る、とか、強い人はみんなやってそう、やったら良いとは分かってるけどやれていない、みたいなことを3日、1週間、半月、と続けて習慣にすることで良くなるんじゃないでしょうか。いろんなことに手を出すとどれがよかったかわからないまま中途半端になってしまいそうなので、積み重ねられた、と自信を持って言えるような習慣を作ってみましょう。後者に関しては正直フザケンナ以外の感情が湧かないです。集団に属す以上最低限のルールは守ってほしいしただジョグりたいんならこの集団でなくてもできるので。。。

だらだらと書きましたが、僕は長距離パートの人たちが好きです。対校戦や大きな試合で勝って一緒に喜びたいし、競り合って強くなりたい。みんなの記録を抜かした時は嬉しいし、みんなに記録が抜かれた時は悔しいけど誇らしい、そんな仲間でありたいと思っていますし、その気持ちは走れてない時期にみんなのサポートをしていてより強くなりました。だいぶ遅れはしましたがこれからはサポートだけでなく選手としても頑張っていきたいと思うので、お互い頑張っていきましょうって感じです、はい。とりあえず西濃駅伝お疲れ様でした。切り替えて疲労抜いて犬山で爆走しましょう。

というところで前置きはさておき本題に移りたいと思います。
名前 松田克洋
渾名 マイケル
職業 学連員
夢 高校教諭(日本史)
好きなもの 愛 希望 勇気 小松

内容は以上です。読みづらすぎて
僕の中の全米が号泣してるので
ここら辺でお終いにしときましょう。

次に回します。
良い意味でも悪い意味でも一番頑張って欲しいと個人的に期待している馬場口に回します。
大会運営で分からんことあったら聞いてな?
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
メニュー
2019年度
駅伝の軌跡
HPの使い方
管理人:天池 駿介
amaike2019●icloud.com
[●を@に直して下さい]