中長ブログ - kameさんのエントリ

2018/06/10
最後の予選会リターンズ

執筆者: kame (11:44)
最後にブログが回ってくることが多いです.
これが年の功…(違う)(みんな恐れているだけ)

どうも,人生の約3分の1を名古屋大学で過ごしてる,池亀です.
ミーティングでは山の上10年生と紹介されましたが,本当は9年生です.
足し算ができない名大生がいるなんて,嘆かわしい…

というわけで7回目の予選会を迎えました.
ミーティングでも話しましたが,3月まで予選会に出場する気は全くありませんでした.
しかし,東海学連がどうしても私に出てほしいと考えているのかいないのか,日程が見事に前倒し.
今一度言っておきますが,今年で本当に最後です.大学に再入学しない限り…


ミーティング中,気づいたら今までの予選会を思い出していました.

@1年生
メンバー選考に引っかかるわけもなく応援のみ
予選会1位通過 

@2年生
名阪で1514で走るもメンバー漏れ
悔しくて予選会は応援もせず見てるだけ

@3年生
当時1年の國司と共に2組目にて初出走
残り1800からの鮮やかなロングスパートで,2着に12秒差をつける1着
國司,ヨレる

@4年生
満を持して最終組にて出走
他大のエースに惨敗
國司,ヨレる

@修士1年
1組目にて出走
ラスト100までもつれ込み,0.7秒差で2着と惜敗
國司,ヨレる

@修士2年
2組目
残り2500でロングスパートするも終盤に躱され,1着と1.5秒差の3着
國司,ややヨレる

@博士1年
当時1年の塚本と共に3組目
スタートから飛び出すも終盤に追いつかれ,0.8秒差の2着
國司,ややヨレる

@博士2年
1組目
残り4000で飛び出し終盤に追いつかれるもラスト1周で突き放し,2着に7秒差をつける1着
國司,ヨレてはいないが微妙


國司がほんのり成長している…
6年間付き添ってきた國司とも最後の予選会です.昨年終えたつもりだったけど
最後に岸田國司池亀で組1着取れたらいいな
そして最終組は塚本が

最後を何回も使っていると,最後の馬鹿力効果は薄れていきます.
とはいえ,やはり予選会は特別なのか,ふつふつとやる気とワクワクがこみ上げてきました.
あとは全力で走るだけです.


応援は頼まれてやるものではなく,自発的であるべきです.
ですので,私と話したこともない学生に対して応援してください.と言うのは少し傲慢かなと思いました.
でも応援はしてほしいです.ということで,応援したくなるような走りをしてきます.つまり1着を取りに行きます.
会場に足を運ぶ皆さん,最年長の走りをしっかりと見ていてください.
同組の勝田には温かい応援をお願いします.


選手の皆さん
頭をクールにして,
と言いますが実際は難しいです.緊張しすぎてそれどころではなくなるかもしれません.
というわけで,一つ具体的な助言を

周りの選手の顔つきや息遣いを観察してください.
「辛そうだな」「こいつイケメンだな」「変な顔」
ってくらいの適当な感想を思えるくらいに心の余裕を持てれば十分です.
適当でいいですので,周囲に視野を広げると落ち着くことができます.
気負う必要はありません.自然体でいきましょう.


スタートまで6時間を切りました.
それでは瑞穂…ではなく半田で会いましょう.
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
メニュー
2018年度
駅伝の軌跡
HPの使い方
管理人:長谷川 和紀
kazuki20271●yahoo.co.jp
[●を@に直して下さい]