中長ブログ - 長谷川和紀さんのエントリ

2017/12/28
「我が強い」とは

執筆者: 長谷川和紀 (00:16)
きむけんさん回していただきありがとうございます。中距離1年1500mパート所属、長谷川和紀です。

ついに楽しいクリスマスが終わってしまいました。過ごし方は色々あったと思います…バイト、麻雀、カラオケ、ポケモン、ドラクエなどなど。形がどうであれ、楽しんだり、しっかり金を稼ぐなど、何かしら得ることができればそれは良いクリスマスだったといえるのではないでしょうか。これはけなしているわけではないです。率直な意見です。

ところで、この1年僕はある言葉をよく聞きました。「我が強い」という言葉です。これをあまりいい意味で使っていない人が多いと思いますが、僕は「我が強い」とは悪いことではないと思っています。優柔不断で周りによく流される自分にとっては、意思が強く、芯がぶれないということは素晴らしいもののように感じます。また、陸上の上位選手は「我が強い」方が多い気がします。そういうわけで個人的には「我が強い」ということは大切であると思っております。これはけなしているわけではないです。率直な意見です。

陸上の話に移ります。今年(といっても僕は1年生なので正確には4月からですが)はいい感じに調子を戻していけました。最初は大分体力が落ちていましたが、徐々に戻していき、10月末の中京土曜では今シーズンの目標である1500のPB更新を達成することができました。けがもなく着実に練習を積めたことが要因のひとつだと思います。今後は来年の愛知六大や七大にむけてさらに記録をのばしていきたいです。そのためにも、正月など長期休暇ではどうしてもだらだらしがちなので、しっかりジョグをしていい流れで年明けの練習に臨んでいけるようにしようと思います。また、来年は中距離以外の距離もでていきたいと思います(このまえの一橋の三障はひどい走りをしてしまいましたが)。特に5000は高校のとき主に走っていたのでぜひPBを更新したいです。


MPを使い果たしたので、この辺で終わりにして次にまわします。第六回中京土曜にて、悪天候ながらも大幅にPBを更新し、800m1分台を達成したさいとしゅんさんお願いします。
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
メニュー
2019年度
駅伝の軌跡
HPの使い方
管理人:天池 駿介
amaike2019●icloud.com
[●を@に直して下さい]