中長ブログ - 田口史佳さんのエントリ

2020/07/03
緊張

執筆者: 田口史佳 (08:54)
ゆうちゃん回してくれてありがとう!☺
早く自粛が明けて、みんなに会いたい今日この頃です。

おはようございます、長距離4年の田口史佳です。
今年初ブログなので、自己紹介したいと思います。

名前: 田口史佳
学年: 4年
大学: 椙山女学園大学 人間関係学部
出身: 刈谷北
最近はまったもの: 乃木坂、うめぼし、プチのチョコチップ

椙山は前期は全部オンラインになってしばらく学校にいっていないので、もう半年も経ったのに4年生っていうのが未だに慣れません。笑

まずは、自粛期間について。
自粛期間中は就活と卒論に追われながら、時間がないとなかなか出来ない大掃除や部屋の模様替え、趣味のドラマ視聴をしていました。
最近見たのは逃げ恥の再放送です。わたしが受験生の頃にクラスの子が恋ダンスを踊っていたので、放送からもう4年弱も経っているのですね。その時は見ていなかったのですが、4年の時を超えてはまってしまって、がっきー可愛いって言いながら家で少し恋ダンスの練習してました。(シュールですね笑)

自粛期間は、部活は無くなってしまうし、就活もオンラインで大変なことばかりだった様に思います。でも、その中でも気づいた事があります。
それは一つ一つの物事を丁寧に行うと言うこと。
今までの私は忙しさを言い訳にしながら、一つ一つのことを丁寧にやれていなかった様に思います。でも改めて考えてみると、そういうふとした所に大切な事が隠れているのではないかなと思うようになりました。文章力がなくてうまく伝えることができないのですが、この自粛期間も悪いことばかりではなく、一旦基礎に振り返ってみることの大切さを教えてくれるきっかけになったのではないのかな、と感じています。

前置きが長くなってしまいましたが、陸上の話。
実は、1ヶ月ほど前に疲労骨折になってしまい、今は全く走れていないのが現状です。
ある日いつもの様に走ろうとしたら足を蹴った瞬間に痛みを感じ、しばらくはただ歩くだけでも痛みがありました。部活があった頃と比べて、走る距離なども減ってしまっているなかでの疲労骨折。正直情けなさばかりでこのまま部活を続けていいのか悩んだ時もありました。
でも、ミーティングなどでみんなで話したりする中で、最後までみんなで頑張りたいという気持ちが大きくなっていきました。
今は限られているかもしれませんが、早く怪我を治し、今やれることを一つ一つしっかりとやっていきたいと思っています。

早くまたみんなで練習が再開できる日を願って、このブログを締めたいと思います。

次は、伊藤くんに回します。お願いします☻
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
メニュー
2020年度
駅伝の軌跡
HPの使い方
管理人:大橋 基希
dekahashi_8321@ezweb.ne.jp
[●を@に直して下さい]