中長ブログ - ムゲンさんのエントリ

2016/07/30
明日は選手のみなさんがんばってください楽しみにしてます

執筆者: ムゲン (21:17)
こんしょー先輩、裏七大戦まさかのDNS...
まぁそのぶんひろゆきが頑張ってくれたのでポイント選手も負けずにがんばってくれるでしょう

どーも、M1の無限です
今年が修士として初めての七大戦オープンでしたが老害らしく1日楽しんで走れたと思います


今年は七大戦に関してはOB側の立場として選手を応援することになるわけですが
去年自分にとって最後の七大戦のときも不思議な感情がわきましたが
後輩のなかでは一番接しているであろう一個下学年のやつらが最後の七大戦ってのもなんだかピンとこなくて、時の流れのはやさを感じます


今年は、例年以上にレベルが高そうで見る側としてはとても楽しみです
得点が狙える選手がいかに上位を取るかというのもそうですが、下級生で延び盛りな選手が何人かいるのでそうした選手がレベルの高い試合でどうなるかっていうのも楽しみですね

完全に僕個人の視点ですが、今年の選手は自分のできるあらゆる努力をしっかりとしてきた人が多いと思ってます
普通に走れば点を取ると見込まれている選手はしっかりと点を取るだろうし
周りのレベルが高くて今の実力ではさすがに点は厳しいだろうなって選手も面白いレースはしてくれるだろうなって勝手に想像しています

亀さんやらこんしょーさんが後輩に向けてアドバイスをしていたので、実績考えたら完全に前の二人のおまけなってしまいますが自分の思うところをのべようと思います

自分は普段のポイント練習以外のフォームやらの技術面であったり、栄養面であったりに工夫を加えることも努力のひとつだと思ってます。
そういう面に関しては下級生は受動的すぎるのではないでしょうか
人に言われるまで待ってたらチャンス逃しまくりだし、なにより周りには正解の一つの形を持っている人がたくさんいるんだからそういう人たちから少しでもヒントをもらわないのはもったいなくね?と思います
なにより技術面や栄養面なんて辛い思いしなくても速くなれる可能性をもってるんだからもっと意識してまわりに意見を求めるべきかなーと

これはミーティングに関してもいえると思いますがミーティングも自分の考えを普段の練習に反映させるチャンスなんだから僕ら上級生になにを言われようともっとはっきりと意見を述べるべきだと思います
実力的にヘボい僕が意見しててもなんも言われないんだし、むしろガツガツ言うことに好意的な感情を持つ人の方が多いんじゃないかなーと

はい

まぁじゃあこんなところで終わります

院生→院生→院生ときたので次も院生の金田先輩お願いします!
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
メニュー
2019年度
駅伝の軌跡
HPの使い方
管理人:天池 駿介
amaike2019●icloud.com
[●を@に直して下さい]